石黒彩卒業コメント

私、石黒彩は1月7日大阪厚生年金会館でのライブ「Hello!Project」を最後にモーニング娘。、タンポポから脱退することになりました。2年前、モーニング娘。としてデビュー出来るかもしれないという時、私は、服飾関係の短大に在籍中でした。いろいろと考えそのときはデビューへの道を選択しました。モーニング娘。といしての活動は、自分では予想も出来ないほどのよい結果に進み、タンポポとしてもデビューする事が出来ました。皆さんにも応援していただき、本当に充実した毎日でした。

その一方で、服飾関係へ進む夢もあきらめきれない「素」の私もいて、「自分はどうしたいのだろう」と素直な自分を表現できない日が続いていました。しかし、今回の「LOVEマシーン」では、モーニング娘。の中での石黒彩を精一杯表現でき、自分の中で何かひとつやりとげたという気持ちがありました。その上で自分を見つめ直した結果、もう一度デビュー前に夢見ていた服飾デザインを学びたいという思いが強くなりました。

こんなよい状況の中でモーニング娘。とタンポポを脱退していこうとする気持ちは、損得を含めて、私自身にしか理解できないことかもしれません。しかし今の私にはベストな選択だと思っています。今までにモーニング娘。やタンポポの活動の中で経験した貴重な出来事は、私なりに大事にしていきたいと思っています。

服飾関係の道に進んでいくことにはなりますが、歌うことは好きなので、個人的なレッスンは続けていこうとは思っています。今まで、いろんな面でメンバーやスタッフ、そして何よりたくさんのファンの皆さんに支えていただいて、本当に楽しくそして貴重な経験が出来た幸せな2年間でした。そしてこれから先の人生ももっともっと幸せになれるよう頑張っていこうと思っています。1月7日のライブ「Hello!Project」終了までは、モーニング娘。、タンポポとして全力を尽くしていきたいと思います。短い間でしたが本当にありがとうございました。

平成11年12月5日(日)